金森製袋紙工株式会社
KANAMORI SEITAI PAPER CRAFT COMPANY
日本

創業50年を迎える浅草の紙加工工場「金森製袋紙工株式会社」のリブランディング。
ロゴや企業理念、紙ツールだけでなく、オフィスインテリア、制服、トラックに至るまで、全てのタッチポイントを更新し、次の50年に向けての企業の骨格を築き直した。
紙加工をその原点ともいえる折り紙をモチーフとし、会社の頭文字である「金」を帯を折ることでカタチつくり、白を基調として紙の素材感を強調した。
このリブランディングによって、お取引先を幅広く獲得できただけでなく、社内理念共有によるサービスの向上にもつながった。

Data Sheet
  • 名称
    老舗リブランディング ”金森製袋紙工株式会社”
  • サービス
    ロゴ、企業の物語、コピー、名刺、封筒、カタログ、本社屋
  • クリエーティブディレクター、アートディレクター、デザイナー
    SUGAWARADAISUKE (担当:菅原大輔)
  • カタログ協力
    READ inc,
  • 名刺・封筒協力
    Kensuke Sakamoto
  • ブランド調査 + キャッチコピー
    SUGAWARADAISUKE (担当:菅原大輔)
  • 物語協力
    READ inc, +Yoshitaka Sato
  • 写真
  • Website