FACEBOOK
NEWS LETTER
SUBSCRIBE 購読する
UNSUBSCRIBE 解除する
NEWS
2021 May 10
【Press/プレス】KENCHIKU新聞 NO.27
【Press/プレス】KENCHIKU新聞 NO.27

KENCHIKU新聞NO.27『KENCHIKU世界/地域に根ざした建築家 NO.7』に、弊社代表菅原の記事が掲載されております。菅原自身の建築家としての歩みに加え、FUJIMILOUNGE運営に対する思い、代表建築物についても記事にしていただいております。

内容詳細はWEB記事よりご高覧ください。
https://kenchiku.co.jp/online/sekai/sekai_no007_1.html
【Press】KENCHIKU SHINBUN magazine NO.27

SUGAWARADAISUKE’s works are featured on KENCHIKU SHINBUN magazine NO.27.

Detail>>

https://kenchiku.co.jp/online/sekai/sekai_no007_1.html

2021 May 10
【Press/プレス】MODE et MODE NO.395
【Press/プレス】MODE et MODE NO.395

MODE et MODE NO.395 2021年夏号・6月号「Report エキシビション『Louis Vuitton &』」のページにて、原宿で開催中の「Louis Vuitton &展」が取り上げられております。弊社設計のポップアップショップについても記事が掲載されているので、ぜひご一読ください。

https://modeetmode.co.jp/latest-issue/

*本エキシビションは5/16まで開催中です。ぜひ足をお運びください。

【Press】MODE et MODE NO.395

SUGAWARADAISUKE Architects is featured on MODE et MODE  magazine NO.395.

Detail>>

https://modeetmode.co.jp/latest-issue/

2021 April 26
【Press/プレス】空き家とまちのつなぎかた/調布市空き家エリアリノベーション事業
【Press/プレス】空き家とまちのつなぎかた/調布市空き家エリアリノベーション事業

 

弊社菅原が参画した「調布市空き家エリアリノベーション事業」のプロジェクト報告冊子が出来上がりました。調布市の現状とともに、3ヶ年で進められる新しいプロジェクトの詳細も記載された読み応えのある一冊です。

お問い合わせは発行元の調布市都市整備部住宅課まで。

【PRESS】

Sorry JP only

2021 April 26
【Press/プレス】インクルーシブプレイグラウンドパンフレット2021(株式会社コトブキ)
【Press/プレス】インクルーシブプレイグラウンドパンフレット2021(株式会社コトブキ)

弊社設計開発の環境設備製品「ボーダーベンチ」が株式会社コトブキの「インクルーシブプレイグラウンドパンフレット2021」に掲載されました。遊び場の仕切りとして、また保護者の見守り場やちょっとした休憩場所としてご利用いただける製品です。

製品情報については下記URLよりご確認をお願いいたします。

https://townscape.kotobuki.co.jp/inclusive/product/other.html

【Press】Our new product is put on a catalog of KOTOBUKI's Inclusive Playground.

Our new product,” Border Bench” is put on a catalog of Kotobuki’s Inclusive Playground.

Detail>>>

https://townscape.kotobuki.co.jp/inclusive/product/other.html

2021 April 26
【Press/プレス】TOTO通信 2021年春号
【Press/プレス】TOTO通信 2021年春号
TOTO通信 2021年春号特集『建築家のもうひとつの仕事』に、弊社代表菅原の記事が掲載されております。建築士の仕事の傍ら、まちの拠点としてFUJIMI LOUNGEを営む弊社代表菅原の事業展開のビジョン等を取り上げていただいております。
是非、ご高覧ください。
https://jp.toto.com/tototsushin/2021_spring/case03.htm
【Press】TOTO TSUSHIN magazine, Spring 2021 issue

SUGAWARADAISUKE’s works are featured on TOTO TSUSHIN magazine, Spring 2021 issue.

Detail>>

https://jp.toto.com/tototsushin/2021_spring/case03.htm

2021 April 19
【Press/プレス】WWD JAPAN vol.2181, 2021年4月5日号
【Press/プレス】WWD JAPAN vol.2181, 2021年4月5日号

先日発売された「WWD JAPAN vol.2181 2021年4月5号」の付属特集で、原宿で開催中の「Louis Vuitton &展」が取り上げられております。弊社設計のポップアップショップについても記事が掲載されているので、ぜひ一読ください。

https://www.wwdjapan.com/articles/1200865

*本エキシビションは5/16まで開催中です。ぜひ足をお運びください。

【Press】WWD JAPAN magazine vol.2181, April 5th issue.

SUGAWARADAISUKE Architects is featured on WWD JAPAN magazine vol.2181, April 5th issue.

Detail>>

https://www.wwdjapan.com/articles/1200865

2021 April 19
【EVENT/イベント】
【EVENT/イベント】
【調布市のまちづくりと空き家活用】
2021年4月24日「まちのつながりプロジェクト」エリアビジョン公表オンラインイベント
―――――――
弊社は「調布市空き家エリアリノベーション事業」を推進しています。
■概要
調布市、共立大学、弊社SUGAWARADAISUKE建築事務所との産学連携で富士見町エリアの「つながり」プロジェクトを進めていきます。弊社の代表菅原が調布市の「まちづくりプロデューサー」に就任し、地域・交通拠点の社会実験場であるFUJIMI LOUNGEを活用しながら、住民の皆さんと地域拠点とコミュニティを地域の未来ビジョンをつくっていきます。本事業は、令和2年度東京都「エリアリノベーション推進支援事業」として採択されています。
*事業について
■イベント
昨年10月にスタートした「調布市空き家エリアリノベーション事業(まちの「つながり」プロジェクト)」のエリアビジョン公表イベントが開催されます。本イベントは、富士見町エリアで展開する空き家の利活用を推進する地域拠点とコミュニティ推進をテーマに、2人の「まちづくりプロデューサー」が策定したエリアビジョン(プロジェクト構想)について語るトークイベントです。
当日は、昨年度の活動で策定した「エリアビジョン」を公表し、令和3年度からの事業展開についてお知らせします。
―――――――
○日時
 令和3年4月2日(土曜日)19時から20時30分
○視聴方法
 お申込みいただいたメールアドレスに視聴URLをお送りします
○スケジュール
 ①1年間の振り返り
 ②地域のエリア特性分析
 ③地域コミュニティをつなぐ事業構想
 ④3者によるトークセッション
 ⑤令和3年度の事業スケジュール
 ⑥次回のお知らせ
○参加費
 無料
○申込方法
 (4月22日木曜日17:00申込締切)
 (先着100名様まで)
○出演
 高橋大輔氏、弊社代表 菅原
○ファシリテーター
 松元俊介氏(調布市都市整備部住宅課・空き家施策担当係長)
○対象
 調布市内在住、在勤、在学の方、まちづくりに興味のある方
○問い合わせ
 調布市住宅課 空き家施策担当
 電話番号:042-481-7817
【Event】

Sorry JP

2021 March 25
 【Press/プレス】サッポロ不動産開発「INSIDE HUNTING」事業支援パートナーとして参画
【Press/プレス】サッポロ不動産開発「INSIDE HUNTING」事業支援パートナーとして参画

サッポロ不動産開発株式会社による、新商品・新規事業企画アイデアを生み出し、葉山の古民家を活用したワーク環境での新しい働き方を提案するワークショッププログラム提供事業「INSIDE HUNTING」について、株式会社読売広告社、PLAYWORKS株式会社と共に、弊社が事業実施パートナーとして参画。代表菅原がプログラム開発・ファシリテーションなどを担当します。
3月から9月まで実証実験を実施予定です。

 

実証実験の概要詳細については下記の各社リリースをご参照ください。

サッポロ不動産開発株式会社

株式会社読売広告社

PLAYWORKS株式会社

【Press】

Sorry JP only

2021 February 25
【SEMINAR/セミナー】
【SEMINAR/セミナー】

「第六回神楽坂景観塾R」

弊社代表取締役の菅原がゲスト登壇するセミナーが、3月22日(月)に開催されます。

神楽坂景観塾とは、現代の社会問題や職能の変化について、景観の話を中心に問題意識の共有や交流を図るイベントです。
開催日:令和3年3月22日(月曜日)18時00分~22時00分
会 場: zoomによるオンライン配信
定 員:300人(先着)
問い合わせ先:info@tetor.co.jp
申し込みリンク:
【SEMINAR】

Sorry JP only

2021 February 15
【EVENT/イベント】
【EVENT/イベント】
【調布市のまちづくりと空き家活用】
2021年2月28日第4回講演&トークセッション
―――――――
弊社は「調布市空き家エリアリノベーション事業」を推進しています。
■概要
調布市、共立大学、弊社SUGAWARADAISUKE建築事務所との産学連携で富士見町エリアの「つながり」プロジェクトを進めていきます。弊社の代表菅原が調布市の「まちづくりプロデューサー」に就任し、地域・交通拠点の社会実験場であるFUJIMI LOUNGEを活用しながら、住民の皆さんと地域拠点とコミュニティを地域の未来ビジョンをつくっていきます。本事業は、令和2年度東京都「エリアリノベーション推進支援事業」として採択されています。
■イベント
2021年2月28日に「地域プラットフォームの作り方」と題し、暮らしやビジネスの可能性を探求するためのプラットフォームの作り方や、新規ビジネスとローカルの可能性について、第4回講演&トークセッションを企画しています。お住まいの地域がこうなったらいいな、どうしたら良くなるだろうか等、地域のまちづくりに興味のある方は是非ご参加ください。
―――――――
○日時
 令和3年2月28日(日曜日)午後3時から午後17時00分
○会場
 覚證寺(東京都調布市富士見町1丁目35番地5)
○スケジュール
 ゲスト講演50分、トークセッション50分(途中休憩あり)
○参加費
 無料
○申込方法
 事前予約制(申込フォーム:https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdz8ilAL-qDzEnY9Q_vnN17qsL_FiaJaqMdG0QEk_dzo_MR3A/viewform)
 (2月25日木曜日17:00申込締切)
 (先着20名様まで)
○出演
 高橋大輔氏、弊社代表 菅原
○ゲスト
 高橋 寿太郎氏(不動産コンサルティング会社・創造系不動産代表)
○対象
 調布市内在住、在勤、在学の方、まちづくりに興味のある方
○問い合わせ
 調布市住宅課 空き家施策担当
 電話番号:042-481-7817
【Event】

Sorry JP only